二次会の景品について

知人友人の結婚式はいつだっておめでたいもの。幸せな二人を見ていると、それだけで胸がいっぱいになってしまいます。特に大切な友人が結婚するにあたって、結婚式二次会の幹事を任されるということもあることでしょう。そういったときには、どのような点に気をつけるべきなのでしょうか。

メリーゴーランドまず、景品はメリハリのある設定にしましょう。目玉賞品があまりにも貧弱だとパーティー自体の熱が下がってしまう恐れがあります。豪華な景品を準備しておくことで、そのあとのゲームにも盛り上がりが生まれるというもの。しかし、豪華な景品を一つ二つだけしか用意していないというのも、それもまた味気ないものです。参加賞のような位置付けで、ゲストに出来るだけ多くの行き渡るようにプチプライスの景品も用意しておくことが需要です。また、会費の設定は慎重に行なってください。会費は二次会の運営資金になることが多いので、会費を抑えすぎると、その分キャパシティーを大きくする必要があります。また、会費を上げすぎると参加率が下がってしまうかもしれないので、十分に気をつけましょう。何より、二次会には事前の準備が一番重要になります。新郎新婦と入念に話し合いをして、お互いの理想を確認しましょう。また、景品は1ヶ月前に準備することを心がけてください。

結婚式の二次会にとって、ゲームの景品はとても重要です。このサイトでは、結婚式の二次会を計画している人全てに役立つような情報をまとめました。ぜひご参考にしてください。